ギアナ高地の地図、旅行案内

ギアナ高地はどこの国に属する?

ギアナ高地とは、南アメリカ大陸の北部、オリノコ川、アマゾン川、およびアマゾン川の
支流の1つネグロ川に囲まれた地域に存在する高地帯のことです。
コロンビア、ベネズエラ、ガイアナ、スリナム、フランス領ギアナ、ブラジルの6か国と地域にまたがる高地帯ですが、ロライマ山やエンジェルフォールで有名なカナイマ国立公園がベネズエラにあるので、
当サイトではベネズエラに入れておきました。
ギアナ高地はギアナ楯状地ともよばれ、
ほぼ垂直に切り立ったテーブルマウンテンが数多く点在します。
その数は、100を超えるといわれています。
標高の高いテーブルマウンテンは、ギアナ高地内
でもエキセボ川の西側に多くあります。
また同じくテーブルマウンテンのひとつで、サリ
サリニャーマには、現在確認されているだけで8つの大穴が空いている。
その穴は最大なものは直径・深さとも350mくらいあります。

 

ギアナ高地の地図

大きな地図で見る

 

グーグルアースがインストールされている場合
「グーグルアースで見る」のリンクから、kmlファイルを開くと、
グーグルアースで見ることができます。

グーグルアースで見る
(拡張子「kml」のファイルがダウンロードされます。)

 

ギアナ高地のエンジェルフォール

ギアナ高地、南米の秘境にあるエンジェルの滝は、高さ979m(東京タワーの約3倍)
を一気に落ちる落差世界の一滝です。 多くの観光客は一度はこの滝を見たいと、南米ベ
ネズエラへの冒険旅行に出かけていくのです。しかし、ギアナ高地の見どころはまだまだ
たくさんあります。グランサバンナを4WDで疾走は最高です。アウヤンテプイの麓カバ
ック村を訪問し、太古の地球の姿を今に残すといわれるギアナ高地を満喫します!グラン
サバンナから眺めるテーブルマウンテン「オフショナルツアー」にて、テーブルマウンテ
ン上空を遊覧飛行し、その頂上を上空からご覧いただけます。また、天候条件に恵まれれ
ば、生態系が独自の進化を遂げたテーブルマウンテン頂上に着陸することもできます。万
が一、天候等の理由により遊覧飛行ができなかった場合に備え、オプショナルツアーの機
会を2度設けております。