ウルビーノ歴史地区の地図、旅行案内

ウルビーノ歴史地区の地図

ウルビーノは人口15、128人のイタリアの都市です。マルケ州の主要都市。ローマの
目だたない都市ウルウィヌム・マタウレンセ(マタウルス川沿いの小都市)が重要な戦略
上の要地となったのは6世紀のゴートとの戦争においてでありました。538年には街は
ゴートから東ローマ帝国の将軍ベリサリウスに取りもどされた。

 

ウルビーノ歴史地区の地図

 

グーグルアースがインストールされている場合
「グーグルアースで見る」のリンクから、kmlファイルを開くと、
グーグルアースで見ることができます。

グーグルアースで見る
(拡張子「kml」のファイルがダウンロードされます。)

 

世界遺産の古都ウルビーノは芸術の街として知られ、モンテフェルトロ家の領土であった
頃に一番栄えました。中でもモンテフェルトロ家のフェデリーコ公爵は、イタリア・ルネ
ッサンス時代の文化と芸術の中心地のひとつとしてこの街を築き上げました。アペニン山
脈とアドリア海の、中間地点ほどの山間に、周囲とはまったく異なる雰囲気を持つウルビ
ーノの町があります。

ウルビーノのヴィーナス

ウルビーノのヴィーナスは豪奢なルネッサンス風宮殿を背景に、長イスかベットに寄りか
かる若い女性の絵画であり、ローマ神話のヴィーナスを描いた作品とされる。ヴィーナス
を描いた数限りない西洋絵画の中でも、疑いようもなく最も麗しい作品の1つである・・
《ウルビーノのヴィーナス》です。若きウルビーノ公グイドバルド・デッラ・ローヴェレ
のために描かれたことで知られています。愛の花である赤い薔薇を握って、世にも悩まし
い眼差しを鑑賞者に投げかけています。そのあまりに蠱惑的な姿は女神というよりも名高
いヴェネツィアの高級遊女そのものであると言われます。
完成後はあらゆる時代において、裸婦像を描く上での基準作となったティツィアーノの代
表作ウルビーノのヴィーナスであります。石細工、彫皮細工、そして楽器の製造などが盛
んです。

関連ページ

アグリジェントの遺跡地域
アグリジェントの遺跡地域にグーグルアースで行く アグリジェントの遺跡地域ハーフオーダーツ アーで、ステキなホテルをとって行きたいと ころをプライニングして楽しい旅をしよう!
アマルフィ
アマルフィにグーグルアースで行く アマルフィ観光、海外ホテル予約・電話予約 も可能。アマルフィツアーの楽しみ方も紹介 しています。海外旅行情報満載!!
モデナ大聖堂
モデナ大聖堂にグーグルアースで行く モデナの大聖堂、イタリアの世界遺産を訪れ よう!トッレ・チヴィカとグランデ広場など 旅スケジュール満載。夢のイタリアツアー!
ポルトヴェーネレ
ポルトヴェーネレにグーグルアースで行く ポルトヴェーネレに一度は行ってみたい。地 中海の太陽を浴びながら美味しい料理を味わ いたい。お得なツアーも満載!!